【MACD編】MT4インジケーター集!ダイバージェンスやクロス矢印も使おう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは! Kou(@Kou_FXtech)です!

 

とてもシンプルで利便性も良く、多くのトレーダーの中でも人気の高い「MACD」

「MACD」は「Moving Average Convergence / Divergence Trading Method」の略で、「移動平均線」を軸にトレンド判断できるツールですね!

今回は、その「MACD」用のMT4インジケーター集を簡単にご紹介していきます。

シンプルな2本の「MACD」を始め、「ダイバージェンスラインあり」「クロス矢印あり」なども試しに使ってみたいですね!

 

※なお、MT4インジケーターのダウンロードを開始するとページトップへと戻る設定となっています。あらかじめご理解ください。

 

MACDのMT4インジケーター集!(全部で6種類)

シンプルな2本の「MACD」

2line_MACD.mq4

「MACD」のインジケーターの中で一番基本となるのが、この「2line_MACD.mq4」。

シンプルなラインと単色のヒストグラムでできているから、ストレスなくサラッと見れるのが良いですよね!

このMT4インジケーターのダウンロードはこちら!

 

ダイバージェンスラインの「MACD」

FX5_MACD_Divergence_V1.1.mq4

ダイバージェンスのタイミングが分かりやすいインジケーターが「FX5_MACD_Divergence_V1.1.mq4」。

画像を見れば分かるように、高値圏でも安値圏でも一目でダイバージェンスが起きているのかどうかがサッと分かりますね!

 

FX5_MACD_Divergence_V1.1.mq4と2line_MACD.mq4の組み合わせ

この画像は、先ほどの「2line_MACD.mq4」のインジケーターと組み合わせたチャート。

「2line_MACD.mq4」の2本の色を「無色」にしてみると、ダイバージェンスのラインがある状態になって使いやすさが増しますよね!

このMT4インジケーターのダウンロードはこちら!

 

クロスサインの矢印がある「MACD」

MACD_Crossover_Alert.ex4とMACD_Crossover_Arrow_Alert.mq4

「MACD」のゴールデンクロス・デッドクロスを「矢印」形式で表してくれるインジケーターです。

画像のインジケーターは「MACD_Crossover_Alert.ex4」で、シンプルな矢印。もし、少し大きめの矢印が良い場合は「MACD_Crossover_Arrow_Alert.mq4」もあります。

少し矢印の表示タイミングが違うこともあるので、両方ともチェックしておきたいですね!

このMT4インジケーターのダウンロードはこちら!

 

ヒストグラムとライン表示に色が付いた「MACD」

MACD_AllcoloredMM2_4.mq4

「MACD」のヒストグラムとラインの表示がより見やすくなったインジケーター。

画像のインジケーターは「MACD_AllcoloredMM2_4.mq4」で、全部で6色。ヒストグラム自体にも「強弱」があるのがポイントですよね!

「強弱なし」の全4色で表示したい場合は、「MACD_2_Colour_HISTOGRAM.mq4」がおススメです。

このMT4インジケーターのダウンロードはこちら!

 

「MACD」インジケーター集のまとめ

以上が、「MACD」の分析として使いたいMT4用インジケーターです!

もちろん、複雑化するのも良いですが、基本的にチャートはシンプルに見て考えたいもの。まずは使い慣れたチャートにしていきましょう!

他にも使える「MACD」用のインジケーターがあれば更新していきます!

 

先週・今週と、あなたは何pipsの利益を得ましたか?

MT4初心者でも分かる戦略的な売り買いのサイン・・・!

そのサインも全自動でお知らせしてくれるから、精神的な苦痛も少なくトレードできますよね!

もちろん、トレードにはリスクが付きもの。でも、もしこのpips分の利益が見込めたら・・・・?

あなたはどんな生活を送りたいですか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加